手打ち蕎麦 根津 鷹匠

店構え 入口
店内 焙炉
せいろ 蕎麦
薬味 もり汁
蕎麦 蕎麦湯
下町風情たっぷりの路地にひっそりと隠れている
暖簾を潜ると竹垣のアプローチ 心躍る粋な演出だ
店内は意外と広く、白と木を基調としたオシャレでシンプルな空間
一枚板を使ったやや低めのテーブルには焙炉が置かれている
綺麗に切り揃えられビシッとエッジの立った蕎麦
辛口だが風味豊かなもり汁が美味
薬味はこれまた美しく細切りされたネギと大根おろし
蕎麦湯はさらさらタイプ
ゆったりと一人で昼酒を楽しむ紳士の姿もあるが、東大が近いためか意外にも学生らしきお客が多い
朝の営業があるのは驚きだが、仕舞いが早いのでサラリーマンの身には酒を飲みに行きにくい(行けない)のが至極残念
店作りから蕎麦まで、女性主人らしい心遣いが溢れる素敵なお店だった
☆☆☆
(☆☆☆また行きたい ☆☆美味しかった ☆まずまず ×価値なし)
2012.06

営業時間 7:30〜9:30 12:00〜18:00
定休日   月曜日・火曜日
文京区根津2-32-8 03-5834-1239
より大きな地図で 蕎麦行脚 を表示


SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送